teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2017年度春季リーグ戦について

 投稿者:主務 亀井那由太  投稿日:2017年 4月20日(木)02時30分37秒
  本年リーグ戦の日程を連絡いたします。
〈記〉
【男子】
1.日 時   2017年4月30日(日) 8時30分開場、9時試合開始 2試合
5月2日(火) 8時30分開場、9時試合開始 2試合
5月3日(水) 8時30分開場、9時試合開始 1試合

2.場 所   尚美学園大学川越キャンパス体育館

3.交通手段   東武東上線川越駅徒歩20分

4.対 戦 校   尚美学園大学、東京理科大学、東洋大学、大東文化大学、流通経済大学

【女子】
1.日 時   2017年4月29日(土) 9時開場、10時試合開始 2試合
4月30日 (日) 9時開場、10時試合開始 2試合
5月3日(水) 9時開場、10時試合開始 1試合

2.場 所   東京経済大学武蔵村山キャンパス体育館

3.交通手段 JR中央線立川駅よりバス、「新街道」バス停下車徒歩5分

4.対 戦 校   東海大学、 東京経済大学、慶應義塾大学、東洋大学、成城大学

ご不明点等ございましたらお手数ですが亀井
(TEL:080-5436-2918 MAIL:15ba202a@rikkyo.ac.jp)
までご連絡ください。

以上
 
 

新しいホームページ

 投稿者:監督 丸山泰史  投稿日:2017年 2月 1日(水)15時32分48秒
  立教バドミントン部のホームページをご覧の皆さま

立教バドミントン部のホームページですが、主務からもこのBBSに書いてある通り、本ホームページは更新等が出来ない状況にあります。
新しい、ホームページがありますので、是非、そちらをご覧ください。
最新の練習日程等も記載させていただいております。
新しいホームページのアドレスは以下の通りです。

http://rikkyobad.wixsite.com/rikkyo-badminton

宜しくお願いします。

監督 丸山泰史
 

東京六大学戦に向けた練習会

 投稿者:監督 丸山泰史  投稿日:2017年 2月 1日(水)15時28分3秒
  OBOGの皆さま

いつも応援していただきありがとうございます。
東京六大学OBOG戦に向けた練習会を下記の通り、実施させていただきます。
日頃から、バドミントンをやっており、六大学戦で必勝を期するために練習する方、しばらくラケットを握っていないので、久しぶりにやってみようと思う方、練習はしないで、最近の現役のプレーをちょっと見てみようかなという方、どなたでも結構ですし、懇親会からの参加でも結構です。
是非、ご参加ください。



練習会日時 2月19日 14時~17時
場所:立教新座キャンパス 体育館Bアリーナ
懇親会 18時~ 志木駅近くの居酒屋
※OBOG懇親会会費4000円予定

ご参加頂ける方は、2月14日までにrikkyo.bado@gmail.comにご連絡下さい。
その際、練習会のみの参加であるのか、練習会及び懇親会に参加出来るのか、懇親会のみの参加であるのかを明記して下さい。

皆様のお越しを現役共々、お待ちしております。

監督 丸山泰史
 

平成28年度同志社大学・立教大学バドミントン部定期戦結果報告

 投稿者:大島  投稿日:2016年12月 5日(月)11時44分30秒
  12月3日(土)に、同志社大学にて行われました平成28年度同志社大学・立教大学バドミントン部定期戦の試合結果を報告致します。

立教大学 1-4 同志社大学

S1 市丸 0(15-21 8-21)2 河内
S2 河原 2(22-20 21-15)0 小川
D1 市丸、坂牧 0(21-23 13-21)2 西坂、岩永
D2 河原、水田 0(13-21 18-21)2 大島、寺脇
S3 大島 0(12-21 15-21)2 澤入(MC前 西坂)

以上です。2016年最後の試合となりましたが、残念な結果となってしまいました。点数で競ることや、長いラリーになることはよく見受けられた。しかし、重要な場面で、こちら側が先にミスをしてしまって点数を奪われるという展開も多く、そこの差で負けてしまっていると痛感しました。日々の練習でミスをせずに終えることを意識して取り組まなくてはならないと感じました。

最後になりますが、応援に駆けつけて下さった、丸山監督、河西OB、応援ありがとうございました。
更新が遅くなってしまい大変申し訳ございません。

大島
 

平成28年度同志社大学・立教大学バドミントン部定期戦結果報告

 投稿者:倉橋  投稿日:2016年12月 3日(土)17時56分27秒
  本日、同志社大学にて行われました平成28年度同志社大学・立教大学バドミントン部定期戦の試合結果を報告致します。

立教大学 0-5 同志社大学

S1 中條 0(13-21,19-21)2 貴虎
S2 堀内    0(14-21,17-21)2 角田
D1 中條・上坂 0(13-21,12-21)2 木村・辻
D2  堀内・宮﨑   1(16-21,21-15,22-24)2 藤村・貴虎
S3 鬼束 0(14-21,17-21)2 永原

第一シングルスの中條は、カットで相手を揺さぶり、2ゲーム目は接戦になりましたがあと一歩及びませんでした。第二シングルスの堀内は、最後まで必死にシャトルに食らいつきましたが惜敗してしまいました。第一ダブルスでは攻撃態勢に持ち込もうと低く配球するものの、相手のスマッシュを返球しきれず負けてしまいました。第二ダブルスはファイナルまで持ち込む接戦になりましたが、ラリーの合間の際どい所を狙った際のミスが重なりマッチを取られてしまいました。第三シングルスはお互いに集中力の波が見られ、サーブミスや一発目のミスの重なりが敗因となりました。
今年最後の試合ということで前向きに臨みましたが、まだまだ課題が見つかる試合となりました。また定期戦の後は親善試合を行い、全員が同志社大学の部員との試合を経験しました。この試合で見つけた課題を確実にこなしていくことが重要だと感じさせられました。

試合結果報告は以上となります。応援ありがとうございました。
また応援に来て頂いた丸山監督、誠にありがとうございました。
 

平成28年度同立戦詳細

 投稿者:上村  投稿日:2016年11月29日(火)13時12分33秒
  今週末、2016年12月3日(土)に同志社大学との定期戦が行われます。
以下に、詳細を掲載いたしますので、そちらをご覧ください。

ー日程ー
2016年12月3日(土)

ー場所ー
同志社大学京田辺キャンパスディヴィス記念館

ースケジュールー
1.開会式   13時30分~
2.試合開始  14時~

以上です。
部員一同、同志社大学に勝利できるよう精一杯頑張って参りますので、
応援のほど宜しくお願い致します。

 

全日本総合バドミントン

 投稿者:関山(s57年卒)  投稿日:2016年11月28日(月)21時52分19秒
  OB・OG会事務局の関山です。
既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、本日から代々木第二体育館にて開催されております「第70回全日本総合選手権大会」に当校OBの小野寺達彦さん(平成27年卒/淑徳巣鴨高校教職員)が出場されます。
明日29日男子シングルス予選14(12時頃予定)の試合となっております。
立教大学の学生または卒業生が出場するのは、大変久しぶりな事だと存じますので、直前で遅くなりましたがご報告させていただきます。小野寺OBの健闘をお祈りいたします。
 

平成28年度明治大学・立教大学バドミントン部定期戦結果報告

 投稿者:宮﨑  投稿日:2016年11月28日(月)10時45分41秒
  投稿が遅くなり大変申し訳ございません。
立教大学新座キャンパスBアリーナにて行われました平成28年度明治大学・立教大学バドミントン部定期戦の試合結果を報告致します。

立教大学 0-5 明治大学

S1 堀内 0(17-21,17-21)2 西口
S2 中條    0(12-21,12-21)2 十河
D1 堀内・宮﨑 0(10-21,6-21)2 瀬川・村上
D2 中條・上坂    0(10-21,20-22)2 重松・渡辺
S3 鬼束 0(10-21,12-21)2 後藤

第一シングルスでは、堀内が粘りを見せて、2ゲームとも一時リードしたりと後半まで競る展開でしたが、あと一歩及びませんでした。第二シングルスの中條は相手の鋭いカットなどに翻弄され、敗北しました。第一ダブルスでは序盤は良い展開で試合を進められたものの、相手の堅いレシーブを崩すようなプレーができず、また力強いスマッシュ、多彩なショットに対応ができず、1ゲーム目の11点以降はワンサイドゲームとなりました。第二ダブルスは、実力の差があるようには感じなかったものの、細かいところでのミスが勝敗を分けたように感じます。第三シングルスは、非常に良いラリーや、キレのあるショットで決めることがところどころ見られたが、勝利に繋げることはできませんでした。
明治大学のインカレ上位進出者との試合ということもあり、全体的に一方的な試合が多く、1部校との実力の差を感じる内容となりました。シングルス、ダブルスのどちらにおいても自分達からミスをしてしまう場面が非常に多く、普段の練習からもっと高い意識をもって臨むことが必要だと感じました。それぞれが今回の試合を通して見つけた課題を今後の練習に活かしていこうと思います。

試合結果報告は以上となります。応援ありがとうございました。
また、丸山監督、唯根トレーナー、松崎会長、関山OB、竹井先輩が応援に来てくださいました。天気の悪い中、応援に来て頂き誠にありがとうございました。
 

平成28年度明治大学・立教大学バドミントン部定期戦結果報告

 投稿者:嶋野  投稿日:2016年11月27日(日)21時45分8秒
  本日、立教大学新座キャンパスBアリーナにて行われました平成28年度明治大学・立教大学バドミントン部定期戦の試合結果を報告致します。

立教大学 1-6 明治大学

D1 市丸・坂牧 1(13-21,24-22,17-21)2 武石・西谷
D2 大島・高橋 0(12-21,12-21)2 山角・酒井
D3 林・吉井  0(14-21,9-21)2  岡野・森
S1 市丸 1(12-21,21-19,10-21)2 小笠
S2 河原 0(14-21,13-21)2 澁谷
S3 坂牧 2(15-21,21-18,21-19)1 森
S4 大島 0(16-21,17-21)2 丸山

第一ダブルスは東日本大会でのリベンジを賭けて奮闘するも今一歩細かい技術に差があり、惜敗しました。第二・第三ダブルスは相手との差が大きく、ラリーの内容も終始圧倒されるものとなりました。
第一シングルスは積極的に攻撃を仕掛けた結果、ファイナルゲームにまで持ち込むことができましたが相手の凄まじい集中力からくるきついショットや配球についていけなくなってしまいました。第二シングルスはラリーは非常に良いものでも得点にうまく繋がらなかったため敗北してしまいました。第三シングルスでは最後まで粘りに粘ったことが幸を奏して互角の勝負を制しました。第四シングルスでは非常に健闘し、相手のミスから流れを掴みリードする場面もあったものの相手のきついヘアピンの処理、強力なスマッシュの捌きに苦しみ敗北してしまいました。

本日の試合結果報告は以上となります。応援ありがとうございました。
また、本日は丸山監督、唯根トレーナー、松崎会長、関山OB、竹井先輩が応援に来てくださいました。天気の悪い中、応援に来て頂き誠にありがとうございました。

嶋野
 

平成28年度関東学生バドミントン新人選手権大会Bブロック結果報告

 投稿者:  投稿日:2016年11月18日(金)11時21分22秒
  本日葛飾区総合スポーツセンターにて行われました、平成28年度関東学生バドミントン新人選手権大会個人男子ダブルスBブロックの試合結果を報告を致します。

5回戦
林・太田(蒼)0(15-21、15-21)2岡田・佐野(東海大学)

以上です。試合の中盤までは均衡した試合展開でしたが、後半に差をつけられてしまいました。後半になっても集中力を切らさないことが今後の課題でした。また、1試合目ということもありますが動きが硬く、単純なミスが目立ちました。緊張した場面でもいつも通りのプレーをすることを、今後の練習で意識していきたいです。
以上をもちまして、男子の関東学生バドミントン新人選手権大会Bブロックの試合は終了致しました。応援ありがとうございました。
 

平成28年度関東学生バドミントン新人選手権大会結果報告

 投稿者:嶋野  投稿日:2016年11月17日(木)19時24分9秒
  本日、葛飾区総合スポーツセンターにて行われました平成28年度関東学生バドミントン新人選手権大会個人男子ダブルスBの試合結果を報告致します。

1回戦
亀井・嶋野 0(19-21,20-22)2 辻田・友納(日本ウェルネススポーツ大)

2回戦
林・太田(蒼) 2(21-17,21-15)0 吉能・高松(明星大)

3回戦
林・太田(蒼) 2(21-5,21-15)0 岸田・前園(國學院大)

4回戦
林・太田(蒼) 2(21-19,21-15)0 上條・小川(一橋大)

亀井・嶋野は重要な場面でのミスが目立ち、敗れた。林・太田は2回戦においては思うように得点を重ねることが出来ずにパフォーマンスが良いものではなかったが、3回戦においては相手を圧倒し、4回戦では徐々に相手を圧倒し成長を感じるものだった。

本日の試合結果報告は以上となります。応援ありがとうございました。尚、林・太田は今大会でベスト32となり、明日葛飾区総合スポーツセンターにて行われる男子個人ダブルスBのトーナメント2日目に進出しました。応援宜しくお願い致します。

嶋野
 

平成28年度関東学生新人選手権大会男子個人シングルスBブロック結果報告

 投稿者:松木  投稿日:2016年11月16日(水)11時59分11秒
  本日葛飾区総合スポーツセンターにて行われました、平成28年度関東学生バドミントン新人選手権大会男子個人シングルスBブロックの試合結果を報告致します。

4回戦
松木 0(9-21,11-21)2 山本(東京情報大)

以上です。
相手の強打に対しての対応が甘くなりがちにも関わらず、自分から攻められず守りから入ってしまったこと、またその中でアウトを多く出してしまったことが敗因だと感じました。ネット前の技術やレシーブ力の強化が必要だと感じた試合でした。
引き続き明日は同じく葛飾区総合スポーツセンターにて男子個人ダブルスBの試合が1回戦より行われます。応援のほどよろしくお願い致します。
 

平成28年度関東学生バドミントン新人選手権大会

 投稿者:田邊  投稿日:2016年11月15日(火)23時41分8秒
  本日、葛飾区総合スポーツセンターで行われました、平成28年度関東学生バドミントン新人選手権大会女子個人シングルスBの結果を報告させて頂きます。

1回線
吉永  (不戦勝)  岡 (東京理科大学)
大森 2(21-11,21-13)0 末松(日本大学経済学部)
倉橋 1(22-20,8-21,15-21)2 勝部(東京大学)

2回戦
田邊 2(21-11,21-14)0 瀧井(日本女子体育大学)
遠山    (棄権)  神岡(日本大学経済学部)
吉永 0(0-21,2-21)2 嶋田(帝京大学)
大森 0(10-21,7-21)2 高下(國學院大学)
鬼束 2(21-10,21-17)0 谷井(文教大学)

3回戦
田邊 2(21-8,21-11)0 河田(東洋大学)
鬼束 2(18-21,21-18,21-19)1 富田(立正大学)

4回戦
田邊 1(8-21,23-21,13-21)2 木村(日本体育大学)
鬼束 1(19-21,21-18,11-21)2 甲斐(東京情報大学)

以上です。

倉橋はファイナルにもつれる接戦でしたが、相手の低いラリーに対応できず、惨敗しました。吉永はレベル差のある相手に果敢に立ち向かい、最後までシャトルを追い続けました。大森は得意のスマッシュで得点を重ねましたが、サーブミスが目立ち、それが敗因の一つとなりました。田邊は3回戦まではミスも少なく、ラリーをすることができましたが、4回戦目はミスが目立ち、相手のフェイントに足が止まってしまいました。鬼束は自分から仕掛けて得点を重ねる場面が多く見受けられました。惜しくも敗れてしまいましたが、4回戦目も最後まで粘り、得点を重ねました。

以上をもちまして、女子の平成28年度関東学生バドミントン新人選手権大会の全日程が終了致しました。応援ありがとうございました。



 

平成28年度関東学生バドミントン新人選手権大会結果報告

 投稿者:嶋野  投稿日:2016年11月15日(火)23時11分54秒
  本日、葛飾区総合スポーツセンターにて行われました平成28年度関東学生バドミントン新人選手権大会男子個人シングルスBの結果をご報告致します。

2回戦
林 2(21-15,21-8)0 奥崎(大東文化大)
嶋野 0(13-21,17-21)2 村上(東洋大)
松木(棄権)加藤(東京理科大)

3回戦
林 1(21-18,5-21,18-21)2 横川(尚美学園大)
松木 2(21-19,21-17)0 三好(尚美学園大)

嶋野は相手のドライブ等の攻撃に圧倒された上、フェイントを仕掛けられたことで動きが止まってしまい、敗れた。林は2回戦はいつも通りの実力を出し切り勝利したが、3回戦においては最終盤において集中力を発揮しきれず惜しくも敗れた。松木は焦ることなくショットを打ち分けることで、素早く勝利を掴んだ。

本日の試合結果報告は以上となります。応援ありがとうございました。
尚、松木は3回戦を突破したため明日葛飾区総合スポーツセンターにて開催される男子個人シングルスBトーナメントの2日目に進出しました。明後日、17日(木)に葛飾区総合スポーツセンターにて行われる男子個人ダブルスBと合わせて皆様の応援宜しくお願い致します。

嶋野
 

平成28年度関東学生新人選手権大会結果報告

 投稿者:吉永  投稿日:2016年11月10日(木)22時13分46秒
  本日、所沢市民体育館にて行われました、
平成28年度関東学生新人選手権大会女子個人戦Bの試合結果を報告致します。

1回戦
大森・吉永   2  (19-21、21-16、21-14)  1  若林・菅原 (立正大)

2回戦
遠山・鬼束 (棄権)  神辺・高岡 (東洋大理工学部)
田辺・倉橋  0  (14-21、15-21)  2   武市・甲斐 (東京情報大)
大森・吉永  0  (7-21、2-21)  2  山田・山口  (筑波大)

以上です。

田辺・倉橋はラリーに持ち込むもレシーブが甘くなってしまい相手に攻められ敗れました。
大森・吉永は1回戦は序盤はミスが目立ちましたが2セット目以降は落ち着いてプレーをする事ができ勝ちました。2回戦では相手の速いスマッシュに対応出来ず敗れました。

本日の試合結果は以上となります。引き続き11月15日に葛飾区総合スポーツセンターにて女子Bシングルス1~4回戦が行われます。応援宜しくお願い致します。
 

平成28年度関東学生新人選手権大会結果報告

 投稿者:坂牧  投稿日:2016年11月10日(木)19時59分11秒
  本日、所沢市民体育館にて行なわれました、平成28年度関東学生新人選手権大会男子A個人戦シングルスの試合結果を報告致します。

1回戦
河原 対戦相手危険のため勝利
水田 1(20-22,21-18,9-21)2 芝野(日本大)
坂牧 1(13-21,22-20,13-21)2 本間(中央大)

2回戦
河原 2(21-17,22-20)0 田村(帝京大)
市丸 1(21-18,14-21,23-25)2 新井(帝京大)

3回戦
河原 0(18-21,18-21)2 馬屋原(日体大)

以上です。

水田は持ち前の身体能力を活かしたフットワークとジャンプスマッシュで得点を重ねましたが、試合が進むに連れて疲れで足が止まってしまい、相手のペースに着いていくことができませんでした。坂牧は相手の厳しいヘアピンやフェイントにも必死で食らいつきましたが、大事な場面での簡単なミスが多く、そこに付け込まれて点差を広げられる試合展開となってしまいました。市丸は終始闘志あふれるプレーを展開しましたが、ネット前での攻防で競り負けてしまう場面が多く、その差が勝敗に直結してしまいました。河原は以前に比べ全体的にミスが減り、ショットの精度が増すなどトレーニングの成果が見られた内容でした。

本日の試合結果は以上となります。なお、本日を持ちまして関東学生新人選手権大会男子Aブロックの全ての日程が終了となりました。また、男子Bブロックは11月15日火曜日に葛飾区総合スポーツセンターにて個人戦シングルス1.2.3回戦が行われますので引き続き応援宜しくお願い致します。
 

平成28年度関東学生新人選手権大会結果報告

 投稿者:坂牧  投稿日:2016年11月 9日(水)21時16分11秒
  本日、所沢市民体育館にて行なわれました、平成28年度関東学生新人選手権大会男子A個人戦ダブルスの試合結果を報告致します。

2回戦

河原・水田 0(25-27,18-21)2 古賀・菅原(早稲田大)
市丸・坂牧 2(21-18,21-15)0 佐志・澁谷(東経大)

3回戦

市丸・坂牧 0(14-21,16-21)2 三浦・高橋(日本大)

以上です。

河原・水田は相手の厳しいショットに臆せず果敢に前にでるプレーを見せるも、拮抗した場面でのサーブ周りでミスが目立ち、惜敗しました。市丸・坂牧は2回戦は安定したプレーを見せましたが、3回戦では相手とのレシーブ力・アタック力に大きな差があり、格上に勝つためには基礎的なストロークの精度を更に高める必要があると実感しました。

本日の試合結果は以上となります。なお、男子Aは引き続き明日11月10日木曜日に所沢市民体育館にて男子シングルス1,2,3,4回戦が行なわれます。応援宜しくお願い致します。
 

平成28年度関東学生バドミントン新人選手権大会結果報告

 投稿者:太田蒼人  投稿日:2016年11月 8日(火)15時26分2秒
  本日、町田市立総合体育館にて行われました平成28年度関東学生バドミントン新人選手権男子個人シングルスBの結果を報告致します。

1回戦
太田(蒼) 2(21-14,21-10)0 大崎(東京農業大)

2回戦
太田(蒼) 2(21-13,21-12)0 栗本(専修大)
亀井 2(21-8,14-21,21-18)1 岩田(東洋大)

3回戦
太田(蒼) 0(14-21,17-21)2 山下(千葉商科大)
亀井 0(15-21,10-21)2 森(東京情報大)

  感想
亀井は2回戦目 1セットずつとる展開となったが ファイナルゲームを焦ることなく、スマッシュとドロップをしっかりと打ち分け勝利した。3回戦目は
ヘアピンを効果的に使い、相手を翻弄した。しかし、相手の角度が付いたスマッシュを要所で決められ、おしくも敗れた。太田は1、2回戦はスマッシュを随所で決め、相手を圧倒することができた。3回戦目では、序盤リードする展開となったが、粘る相手に対してミスを重ねてしまい敗れた。
明日11/9も所沢市民体育館にて Aブロック男子ダブルスの試合が行われます。引き続き応援よろしくお願い致します。
 

平成28年度関東学生新人選手権大会結果報告

 投稿者:鬼束  投稿日:2016年11月 7日(月)18時52分11秒
  本日、秋葉台文化体育館で行われました、平成28年度関東学生新人選手権大会女子団体Bの結果報告をいたします。

準決勝
立教大学 1-2 千葉商科大学

1D 田辺・倉橋 0(3-21,7-21)2 中条・中西
2D 遠山・鬼束 2(21-13,21-7)0 早乙女・戸倉
1S 遠山 1(21-14,18-21,膝を痛めたため棄権)2 中条

以上です。

第1ダブルスは二人の間に打たれると反応が遅くなり、レシーブを返すことができませんでした。また自分たちから、ミスをしてしまうことが多く敗れてしまいました。
第2ダブルスは、ミスが少なく自分たちから攻めていくことができたため勝利しました。
第1シングルスは1ゲーム目は、厳しい球を打ち相手を動かすことができました。2ゲーム目は、追い込まれたときの球が甘くなり打たれてしまいました。また、2ゲーム目の最後に膝を痛めたため棄権いたしました。

本日の結果は以上となります。女子団体はBのトーナメントにてベスト4となりました。引き続き女子Bは11月10日に所沢市民体育館にてダブルス1.2回戦が行われます。応援宜しくお願いいたします。
 

ホームページリニューアルについて

 投稿者:佐藤  投稿日:2016年11月 7日(月)14時12分3秒
  先日アナウンスさせていただいた、ホームページリニューアルについてですが、細かい修正が終わりましたので、公開させていただきます。下記にURLを添付しておきます。
前もってアナウンスしていた公開予定日より遅れてしまい大変申し訳ありませんでした。
まずは、試運転ということで、しばらくの間はこちらの旧ホームページのBBSのほうも活用させていただきますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

http://rikkyobad.wixsite.com/rikkyo-badminton

 

レンタル掲示板
/41