teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ご挨拶

 投稿者:ザ・ノース・フェイス+松山店  投稿日:2012年 6月 9日(土)11時44分29秒
返信・引用
  ご挨拶が遅れてしまい、大変申し訳ございません。
ザ・ノース・フェイス+松山店の白土と申します。
この度、7月6日(金)に横山峰弘×UTMF アスリートトークショーを開催することになり掲示板に書き込みさせて頂きました。
天野様、ご協力頂きありがとうございます。
お時間ありましたら、是非ご参加下さい。スタッフ一同お待ちしております。
今後とも、ザ・ノース・フェイス+松山店を宜しくお願いいたします。

http://shop.m-tnf.jp/mtsy/

 
 

横山峰弘 アスリートトークショー

 投稿者:ザ・ノース・フェイス+松山店  投稿日:2012年 6月 7日(木)19時18分12秒
返信・引用
  日時:7月6日(金)
時間:20:00~
場所:THE NORTH FACE+松山店
   松山市一番町3-2-1 松山全日空ホテルAVA3F
   089-945-6025

日本初の本格的100マイルレース「ウルトラトレイル・マウントフジ(ULTRA-TRAIL Mt.Fuji)」
その記念すべき大会に5位入賞(日本人3位)をしたTHE NORTH FACE ATHLETE横山峰弘が語る。
彼が「ウルトラトレイル・マウントフジ」で見たものとは_。

参加費はフリーですので、是非ご参加下さい。

http://shop.m-tnf.jp/mtsy/

 

皿が嶺に行きました

 投稿者:かすみそう  投稿日:2012年 2月19日(日)19時36分26秒
返信・引用
  2012年2月19日皿が嶺に行ってきました。
雪山始めての新人山ガールとおばさん2人の三人で登りました。松山7時過ぎに出発。風穴までの林道は昨夜降ったと思われる雪。5センチ足らずの雪でしたがスタットレスタイヤで難なく到着。天気も良く木々には霧氷が着き気持ちの良いハイキングでした。さすが山ガール、スノーシュー、アイゼン歩行マスターしたようです。
 

http://blogs.yahoo.co.jp/mrouzan2007

 投稿者:やま  投稿日:2012年 2月16日(木)20時24分13秒
返信・引用
  松山労山のブログのアドレスです
http://blogs.yahoo.co.jp/mrouzan2007

http://blogs.yahoo.co.jp/mrouzan2007

 

愛媛マラソン 2012/02/5

 投稿者:やま  投稿日:2012年 2月 5日(日)19時58分30秒
返信・引用
  26年ぶりにサブスリーに返り咲く事が出来ました。
応援ありがとうございました。

26年前の鹿児島、指宿マラソン 第4回大会 2時間58分05秒
2010愛媛マラソン 48回大会 3時間37分
2011愛媛マラソン 49回大会 3時間15分
2012愛媛マラソン 50回大会 2時間59分
ゴールして涙薄っすら、男性のペースランナーに抱きつきました~(女性ランナーならチューしてます)

3時間ペースランナーさん、ありがとうございました。
そして大会運営の方々、ボランティアの方々、沿道で応援して下さった方々に感謝です。

登山のトレーニングで始めた愛媛マラソン、なんか本気になってしまいました。
今回は頭に風船を付けた3時間ペースランナーに何処までついて行けるか挑戦してみました。
30キロ超えからはまったく余裕無くなりついて行くのが精一杯、最後の5キロは心臓も痛くなり息も出来なくなりあごが上がり酸素の足りない金魚状態でした
ほぼ同時にゴールした方が私に倒れ掛けてきて救護所に運ばれました。私も倒れる寸前でした。
今までで一番苦しかったフルマラソンでした。

http://plaza.rakuten.co.jp/iyokanyama

 

石鎚山

 投稿者:akaメール  投稿日:2012年 2月 1日(水)00時54分49秒
返信・引用
  冬の石鎚山に行きました。
今年この時期寒いので雪がもっとあるのかと思いきや、やや少なかった。
7人の参加であった。10数年ぶりや初めての人ありでにぎやかな山行となった。
登頂よろしく、多少のトラブルはあったが楽しい企画となった。
今後は、東稜もやってみたい!
写真①瓶がきれいに! ②水晶尾根の空はブルー! ③いつもの石鎚です。
 

比婆山国際スカイラン

 投稿者:やま  投稿日:2012年 1月26日(木)21時38分24秒
返信・引用
  広島、比婆山国際スカイランが5/20に開催されます。
詳細は下記アドレスにて
http://hiroshima-gakuren.or.jp/modules/eguide/event.php?eid=1

期日:2012年5月20日(日)
場所:中央中国山地 比婆山連峰(広島県庄原市西城町 県民の森)
種目:Aコース(18.5km)男女とも15歳以上(制限時間あり)
   Bコース(9km)男女とも12歳以上
   ※18歳(高校生)未満の方は、保護者の承諾が必要となります。
募集人員:A・Bコース合わせて600名
申込方法:下記の予約フォームに必要事項を入力してください。
     後日、事務局から払込取扱票をお送りしますので、参加料、その他を払込ください。
参加料:一般 5,000円
    中・高生 3,000円
    ※その他:昼食をご希望の方は弁当(700円)、大会記録一覧表(500円)は別途申し受けます。     参加料と共に払込ください。
主催:一般社団法人 広島県山岳連盟

http://plaza.rakuten.co.jp/iyokanyama

 

瓶ケ森登山

 投稿者:カタックリ  投稿日:2012年 1月16日(月)09時07分32秒
返信・引用 編集済
  14日・15日と3人で 以前より行きたいと思っていた冬季の瓶ケ森へ行ってきました。

重いザックを背負って 白猪谷登山口(バンガローのところ)より山荘しらさ経由瓶ケ森林道を歩き 瓶ケ森を
目指しました。瓶ケ森登山口まで5時間弱(しらさ避難小屋で休憩込)
14日は お天気も良く 青空と霧氷が マッチして綺麗でした。

初めてのコースなので 胸わくわくで 14日は 石鎚山を眼の前にテント泊です。

15日は 曇りでしたが 朝から ずっと雲海が広がり 素晴らしいロケーッションで
男山へ標高を上げるごとに 素晴らしい石鎚山を見ることができました。

男山~女山~瓶ケ森ヒュッテ~瓶ケ森登山口まで 雪深い中悪戦苦闘しながら3時間20分
たっぷり雪山を堪能してきました。男山から女山の稜線で大きなモンスターを見ました。
厳しい自然環境だからモンスターができるんですね。

帰りは 瓶ケ森登山口から2時間半で白猪谷登山口に着きました。

瓶ケ森からみる石鎚山は素晴らしいですね。


 

2011/01/14 高瀑に行きました

 投稿者:やま  投稿日:2012年 1月15日(日)01時06分23秒
返信・引用
  2011/01/14 高瀑に行きました
いつも山行の参考にさせて頂いている「おじょもの山のぼり」さんがエントツ山さんの掲示板に「今がチャンス」と書かれていたのを相棒が見てしまったのである。もう行くしかない~
主目的は 1.氷漠の鑑賞 2.新しいリフィルラーメン用シェラカップのテスト
0524自宅発→集合場所発→0700諏訪神社駐車場→0740高瀑休憩所→0800登山開始→0911丸渕→0951天狗の子育て岩→0959高瀑→ブランチ休憩→1104滝出発→1123Gパマ発見、遭遇→1127KUと遭遇→1140絶叫滑り台→1142丸渕→1204梯子大→1224休憩所→諏訪神社→自宅
1. 素晴らしい氷漠に感激、感動しました。お久しぶりの高揚でした。
2. 今回のシェラカップはちょっとリフィルラーメン用には大き目でした。少し小さいのを買う必要あり
休憩所の駐車場に先行の車1台、休憩所でアイゼンを付けられていた。雪は少なくスタッグしない程度
大きな梯子を上る、この後、1人登り終えた後に次の人が登るように注意、上から落ちたらアイゼンが下の人に突き刺さりますから
一昨日、相棒と高瀑に行く行かないで口論となりました、原因はこの様な危険箇所がたくさんあること。写真では良く解りませんか高瀑は危険な所です。今日はヘルメット、ハーネスも準備して来ました。登山道が凍っていると必要ですから、今日は歩きやすくヘルメットのみ装着
小滝も完全凍結でした、行きは素晴らしい氷結に感激してましたが帰りは高瀑の氷漠を見たのでショボク感じました。何事も慣れは恐ろしいものです。いつも新鮮でありたいものです。
丸渕が小さく見えます。ここから落ちたら大変です。帰りはトラロープで命を救ってもらいました。ありがたい事です。
気を抜くことができない登山道、冬の石鎚山より恐ろしい場所が沢山あります。
最後の渡渉、今日は落ちても着替えと靴下を準備してますから大丈夫。アイゼンを付けての渡渉は緊張しますね
1時間も滝にいました。こんなに長く居ることはめったにありません。感激、感動です。相棒も大満足で明日の農作業が出来そうです
今日のお試し。リフィルラーメン用に買ったシェラカップ、ちょっと大きいようです。帰りに小さいのを買ってしまいました。一人の泊まりの鍋と食器が揃いました。1個2000円弱、チタン製なのでちょっと高め。蓋も1500円くらいだったかな。3点で合計5000円程度、結局高い買い物になってしまいました。。
そしてこの掲示の最後に「今がチャンス」と書くしかない

http://plaza.rakuten.co.jp/iyokanyama

 

宮島の最高峰 弥山(535m)

 投稿者:乙女沙参  投稿日:2012年 1月 9日(月)23時08分7秒
返信・引用
  正月に山に行けなかって、近場の山にでも・・と思いつつTVを見てたら、世界遺産・厳島神社を放送してました。
たしか2年前 松労6名で宮島の弥山に山行していたのを思い出し行って来ました。

松山から230K  7時に出て、11時登山口で大聖院コースで頂上へ そして紅葉谷コースに下る3時間の道のりでしたが、鈍ってた体にはちょうど良い山行でした。
神社周辺はNHKの大河ドラマ「平清盛」が始まった事もあり、大勢の人々でした。
大聖院コースでは10名くらいしか登山者に会わなかったのに、頂上は大勢の人で座る所も探しましたが、紅葉谷の方には、ロープウウェイで450m?上げてくれる道があったのでした。
昨年の秋はいつまでも暖かかったので、長い間 素晴らしい紅葉が楽しめたそうです。頂上付近の奇石にも驚きでした。プルプルの焼き牡蠣を食べてきました。

① 弥山頂上からの厳島神社
② コースもいろいろあります
③ 干潮の鳥居 目の前まで行って、太い木を見てきました。

 

レンタル掲示板
/42